2013年06月01日

日仏美術学会シンポジウム「戦争と芸術」のご案内

日仏美術学会シンポジウム「戦争と芸術:第一次世界大戦期における日仏の芸術的様相」
(京都大学人文科学研究所第一次世界大戦研究班共催)

日時:2013年6月22日(土) 14:00〜17:20

場所:京都大学文学部 新館 第3講義室(京都市左京区吉田本町)

パネリスト:久保昭博(関西学院大学)
       岡田暁生(京都大学人文科学研究所)
       河本真理(広島大学)
       高階絵里加(京都大学人文科学研究所)

コメンテーター:林洋子(京都造形芸術大学)

コーディネーターと司会:大久保恭子(関西外国語大学)

聴講無料、申込不要


詳しくは下記チラシをクリックしてご覧ください

日仏美術学会シンポジウム「戦争と芸術」jpg.jpg
posted by makomoto at 21:31 | TrackBack(0) | 講演のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック